風俗にはまってしまった人々の体験談。風俗好きの君たち!これをネタに盛り上がろう!!

ほかにはない臨場感

清楚と言う言葉がこれほどまでに似合う女の子はこれまでに見た事がありません。瑠衣ちゃんは19才の学生さん。こんなに可愛い女の子がいるのですから、学校もさぞかし華やいでいる事でしょうとちょっと羨ましくなったりもします。しかし、いまデリヘル嬢としてここにいるのですから今を十分に楽しむ事としたのです。瑠衣ちゃんはデリヘルな訳ですからプレイするのはやはりホテルです。このホテルを利用していると言う感覚はなかなかと良い物です。特に、ホテルへと入る瞬間のドキドキ感というものはどんな風俗にも増して最高です。デリヘルの良さはこのほかの風俗にはない臨場感だと思います。その証拠に瑠衣ちゃんも感じているのが分かります。ホテルという密室に今から入ろうとする緊張感がそうさせているのでしょう。勿論、ホテルの中ではそこからが楽しみの最高潮です。デリヘルの醍醐味というものを済の隅まで味わいつくして大満足でホテルを後にしたのでした。


ご主人さま、いけません

もともとはメイドカフェの店員さんだったという萌さんは24才。可愛い盛りの女の子です、しかも、メイドカフェにいたのですから、メイドの衣装が何と良く似合う事か。更に言葉遣いもしっかりとメイド口調となっているのですからもう感激を超えてしまいました。デリヘルという特殊な風俗形態ではありますがなんといっても最も大切なものは女の子です。それがこの萌ちゃんみたいな女の子だったら男なら完全のやられてしまいそうです。萌ちゃんのメイド姿とメイド言葉を最初に内に楽しんでいたらその後の楽しみが更に倍増です。エッチな悪戯をしかながら耳元で「ご主人さま、いけません。」なんて言われた事を想像できますか。もう最高のクレイジー状態へ一気に突入してしまいそうです。こんなサービスもあるのかと感心しながらも可愛い萌ちゃんの感じている姿をみてその声をきいているとこのままここでずっと時間がとまらないものだろうかと思ってしまったくらいです。


ホテルのシーツの上にくっきりと

32才のセリさん。まさかこんな美人妻とデリヘルで楽しめるなんて思ってもいませんでした。暇つぶしのつもりで軽くいこうとしただけでしたが、こんな美人がきたとなると話は別です。もう、いきなり本気モードへ突入してしまいました。セリさんも最初はびっくりしたみたいでしたけど本気で興奮したのをみて悪い気はしなかったようです。その証拠に本気で感じちゃっていた証がホテルのシーツのうえにくっきりと沁みになってのこっていたのですから。こんな風に感じやすいのは、やはり30を過ぎているせいなのかもしれませんね。女の性欲は30を過ぎてから高まるともいいますからね。こうして満足したのですがいまから思い返すと最初からテンションを上げておいたらもっと良かったのではないかとついつい反省してしまっています。もし、最初からそうしていたらもっとセリさんも感じちゃってくれたかも知れませんからね。こんどから、デリヘルを利用する時には最初からテンションを上げていこうと思います。